あらびきZONE

カメラとMacと競馬を愛する大学生の不定期雑ブログ

いいから『SHIORI EXPERIENCE ジミな私とヘンなおじさん』を読め!

SHIORI EXPERIENCE ジミな私とヘンなおじさん

ビッグガンガンにて連載中(長田悠幸先生,町田一八先生)のバンド漫画である.ジミで特徴もなく陰が薄い高校教師の本田紫織が,突如現れた伝説のギタリスト,ジミ・ヘンドリックスの亡霊に取り憑かれ,27歳までに伝説的バンドを目指すことになるという物語だ.

f:id:baiopure:20170718231208j:plain

  

あらすじ

生徒から地味と言われ,同僚の教師にはまともに名前も覚えてもらえないような冴えない高校教師の主人公,本田紫織.彼女はかつて兄に憧れバンドを組んでいたが,兄の失踪によってその思いを封印してしまっていた.しかしそんな彼女が26歳の誕生日を迎える日,突如タンスの中から紫織にしか見えないアフロでヒラヒラ衣装の黒人という謎の幽霊が現れる.さらにその幽霊は”27歳が終わる日までに伝説を作り上げないと死ぬ呪いをかけた”という.謎の幽霊に取り憑かれ,学校のステージで驚異的なギターパフォーマンスを披露した紫織は,忘れかけていた青春の思い出を拾い上げ,バンドを組むことを決意する.

f:id:baiopure:20170718231449j:plain

 

登場人物

本田紫織

本作の主人公.同僚の教師や生徒からはろくに名前を覚えてもらえず,内気で陰が薄い高校教師.学生時代に兄の丈二に憧れてバンドを組んでいたが,その兄の失踪をきっかけに音楽からは距離を置いていた.27歳の誕生日を迎えた日,自宅にジミヘンの幽霊が現れ,体を乗っ取られる.首の後ろに出現した穴にギターのシールドをつながれると体の支配圏を奪われる(ジャキーン,Jack in).

ジミヘンを憑依(ジャキーン)されると,その場にいる人間の心を突き動かすほどの並外れたギターパフォーマンスを披露する.紫織本人も例外ではなく,熱狂的なパフォーマンスに心打たれた紫織は再びバンドを組み,”27歳が終わる日までに伝説を作らなければ死ぬ”呪いを解くことを決意する.

f:id:baiopure:20170718231441j:plain

ジミ・ヘンドリックス

27歳で非業の死を遂げた伝説のギタリスト.後世の多くのアーティストに影響を与えた.死亡する直前の記憶に混乱が見られるが,現世に降臨した理由は”もう一度ギターが弾ける”と聞いたから.紫織の体(首の後ろ)にシールドをつなぎ,”ジャキーン(Jack in)”することで体のコントロールを奪い,自由にギターを弾ける.紫織の体を使って生前未完成だった曲の作曲を目指す.

f:id:baiopure:20170718231445j:plain

日野先生/スバル先生

紫織の学校の同僚教師.それぞれサッカー部と吹奏楽部の顧問として生徒を全国大会へ導き,さらに容姿端麗なことから生徒や教師からの人気が高い.日野先生は紫織に対しても優しく接するが,スバル先生は地味で取り柄のない紫織のことを邪険に扱っている.スバル先生は裏表が激しく,吹奏楽部ではどぎつい関西弁でのスパルタ指導を施すなど,強烈な一面も持つ.

f:id:baiopure:20170718231104j:plain

井鈴

吹奏楽部.健気に努力を続けていたがサックスの才能は開かず,顧問から退部通告を受けてしまう.どんな時でも笑顔を絶やさないことを心がけており,場の空気を明るくしてくれる.紫織とともにバンドを結束するため,軽音楽部を立ち上げる.

f:id:baiopure:20170718231233j:plain

初範

元野球部の4番.監督の息子であり非常に期待をされていたが,密かにドラムを演奏することを目指していた.ドラムを始めるきっかけで,同じく元野球部で甲子園を目前に音楽の夢を追った先輩の活躍を見て自身の気持ちに正直になることを決意する.

f:id:baiopure:20170718231424j:plain

目黒

金髪つり目な外見から不良視され,周りから恐れられている.密かに学外でバンドを組んでおりベースを演奏していた.停学明けに軽音楽部の部室の直後を歩いているところを目撃され,さらに部室が荒らされていたことから騒動の犯人の疑いをかけられる.ヴォーカル担当.

f:id:baiopure:20170718231351j:plain

目黒の友達.元超常現象部でキーボード担当.中学では目黒とともに合唱部に在籍しており,一緒に舞台に立つために伴奏者に選ばれる努力を続けていたが,別の伴奏者の逆恨みからいざこざに巻き込まれてしまう.

 f:id:baiopure:20170718231139j:plain

プリンス

ナルシスト.紫織が急造したバンドでドラムやベースなど足りないパートをなんでも器用にこなす.特段とりあげられる才能もないが,努力もできるいいやつ.

f:id:baiopure:20170718231453j:plain

 

音楽に引き出される情熱

一度夢を諦め,流されるままに生きてきた紫織.目立たずいてもいなくても変わりのない存在として扱われてしまっている.

f:id:baiopure:20170718231108j:plain

そんな折,ジミヘンに憑依されて驚異的なギターパフォーマンスを披露し,周囲の評価を一変させる.この演奏は憑依された影響ではあるが,それと同時に封印していた音楽への情熱が湧き上がっていた紫織自身のもの.実際後半はジミヘンの身体制御は解けていた.

f:id:baiopure:20170718231119j:plain

f:id:baiopure:20170718231414j:plain

 

音楽を通して自らの心と向き合い,その思いを演奏で表現していく.同じように日々の生活に不満を抱いていた人間たちがその姿に心を打たれ,燻らせていた思いを再燃させる.

f:id:baiopure:20170718231408j:plainf:id:baiopure:20170718231607p:plainf:id:baiopure:20170718231155j:plain

f:id:baiopure:20170718231126j:plain

 

伝説の系譜

何より響くのがジミヘンの言葉.自分の気持ちに正直でないことを愚かだと一蹴する彼はギターにかける純粋な気持ちを死後も持ち続けている.

 

f:id:baiopure:20170718231515j:plain

そして現れる別の幽霊.

f:id:baiopure:20170718231432j:plain

メンバーが集まった紫織は伝説を作るため,バンドを組んでオリジナル曲の作成を試みる.

f:id:baiopure:20170718231501j:plain

初めての楽曲作成に苦戦しながらも何とか曲を完成させた紫織たち.しかし,その曲は観客の心には届かなかった.

f:id:baiopure:20170718231457j:plain

悔しさ,未熟さ,驕り,様々な感情がメンバー内で交錯する.衝突しバラバラになるメンバーを前になすすべなかった紫織は今一度音楽に感情的に向き合う.

そして再び,魂の底から生まれる”音楽”を作り上げる決心をする.

f:id:baiopure:20170722183235j:plain

 既刊情報

既刊8巻(2017年7月現在).

 

  

 

 

いいから『ボールルームへようこそ』を読め!

ボールルームへようこそ』とは

ボールルームへようこそ」は,月刊マガジン(作:竹内友)にて連載中の競技ダンス漫画である.2017年の夏季よりテレビアニメがスタートし,話題となっている.

あまり世間で話題になることはない競技ダンス.この魅力に迫った本作を紹介していこうと思う.(おそらくネタバレも含むのでご注意)

f:id:baiopure:20170712221441j:plain

 

 

 

あらすじ

平凡な中学生、富士田多々良は社交ダンスの世界と出会い、徐々にその才能を開花させてゆく!唯一無二のダンススポーツ青春譚!!

月刊少年マガジン公式HPより

 主人公の多々良は将来の夢が持てず,中学の進路も定まらない.そんな中で競技ダンスに出会い,その魅力に引き込まれていく.初めは体力も無く,基礎トレだけでいっぱいになっていたが,師匠の仙谷要や同年代の兵藤清春,赤城賀寿といったトップレベルのダンサーの後を追い,徐々にダンスの能力を身につけていく.

 

競技ダンスとは

競技ダンスは社交ダンスと混同されがちだが,れっきとした芸術競技であり,競技会で互いのダンスの芸術性や技術の高さを競い合う.近年ではダンススポーツとも呼ばれるほど,スポーツ性能が要求される.

ダンスの種目は大きく分けてスタンダードとラテンの2種類がある.スタンダードはワルツ,タンゴ,ヴェニーズワルツ,スローフォックストロット,クイックステップの5種目.ワルツはチャチャチャ,サンバ,ルンバ,パソ・ドブレ,ジャイブの5種目.

競技会では,1ヒート(組)で数組のカップルが同時に踊り,複数種目の場合はその分だけヒートを繰り返す.ヒート毎に審査員がチェックを付け,その点数によって次のラウンドに進むカップルが決まる.同時に複数のライバルが演技をするため,いかに自身に注目を集められる魅力的な演技ができるかが鍵である.

カップルは男女1組で構成され,競技者登録時には男性競技者に紐付けたカップルの登録申請が必要である.競技人口的に男性比率が少なく,その需要は必然的に高い(特に高校生くらいの年齢).

 

登場人物

富士田多々良

f:id:baiopure:20170712221458j:plain

本作の主人公.進路に悩んでいた時に競技ダンスに出会い,のめり込んでいく.押しの弱さやナヨナヨした性格から初めは心配されていたが,観察眼の良さとパートナーの動きを感じ取る勘の良さを発揮して才能を開花させていく.

 
花岡雫

f:id:baiopure:20170712221436j:plain

多々良が競技ダンスを始めるきっかけになったとも言える少女.黒髪+メガネ+おっぱい=最強.そりゃ多々良も乳揉みたくてダンスやる.マチュアダンサーの中ではトップレベルの才能を持ち,選手たちからの人気も高い.兵藤のパートナー.

 

兵藤清春

f:id:baiopure:20170712221454j:plain

ユーストップレベルのダンサー.雫のパートナーであり,世界から注目されるほどの才能を持つ.多々良に自身のダンスを真似された(猿真似では無く繊細な技術を模倣された)ことから多々良に一目置くようになる.

 

仙谷要

f:id:baiopure:20170712221312j:plain

トッププロダンサー.日本人離れした高身長とスタイルで世界各国の競技会を渡り歩く.世界のトッププロからも注目されており,アマチュア時代は全国レベルの大会を5連覇したこともある.

 

赤城賀寿

f:id:baiopure:20170712221426j:plain

兵藤のライバルとも言えるアマチュアトップのダンサー.多々良より1歳年上.妹の真子とカップルを組んでいるが,幼い頃から雫に憧れを抱いていた.好戦的な性格で喧嘩っ早い.同年代の中では頭一つ抜けたポテンシャルと恵まれた体型で注目を集める.

 

赤城真子

f:id:baiopure:20170712221251j:plain

賀寿の妹にしてパートナー.小柄な体型だが,賀寿のダンスについていこうと努力している.兄とは正反対の気弱な性格で自分の考えを言い出せないことがある.

 

緋山千夏

f:id:baiopure:20170712221215j:plain

多々良の高校のクラスメート.中学時代までダンスを経験しており,ダンスをしている多々良に興味を示した.

 

マイナーな競技

競技ダンスははっきり言ってしまえばマイナーな競技だと思う.少なくとも同年代に何人も競技者はいないし,メディアで取り上げられることも多くはないだろう.このような世間に知られていない物事に打ち込もうとすると,「なぜそんなものを?」という怪訝な目で見られることがある.

多々良も初めは競技ダンスに対して特別な思いを抱いているわけではなかった.あわよくばのボディータッチ,ハプニングスケベなど,男子中学生らしい卑猥な考えを思い浮かべていたであろう.

f:id:baiopure:20170712221324j:plain

しかし,そんな多々良も一度競技ダンスの世界に足を踏み入れ,考えが一変する.華やかな衣装と躍動感あるステップ.競技者が魅せる演技の虜になっていく.

競技ダンスという競技の性質上,勝ち上がるためには審査員の注目を集めなければならない.誰よりも目立ちたい,多くの人を魅了したい.そんな情熱を爆発させる競技者の演技に,多々良は一目で心を奪われた.

f:id:baiopure:20170712221318j:plain

 

何者でもない”自分”

ダンスに出会うまで自分に自信が持てなかった多々良.ダンスという内にあるもをの表現する機会に触れることで徐々に自分の思いを引き出せるようになっていく.

f:id:baiopure:20170712221242j:plain

f:id:baiopure:20170712221510j:plain

f:id:baiopure:20170712221340j:plain

思いと反対の言葉が出てくる自分.断ろうとした自分以外の自分が見えた瞬間.

f:id:baiopure:20170712221413j:plain

何かにのめり込んだ自分.今まで感じたことのないくらい何かに打ち込んでいる自分に感情が溢れる.

 

多々良の魅力

多々良の魅了は何と言ってもその観察眼.誰に教わることなくトッププロの動きを観察し,それを実践しようとする.理論的なティーチングでは覚えの悪い多々良だが,自身でも気づいていない観察力で実践的なトレーニングによる成長を促される.

f:id:baiopure:20170712221346j:plain

初めての競技会でも兵藤のダンスを模倣しようとしたり,初めて組むパートナーの動きを感じ取るなど,超人的なダンスの才覚を表してくる.

f:id:baiopure:20170712221448j:plain

 

画面から伝わる熱量

ダンス競技会の会場の盛り上がり.ダンサーの演技に魅了された観客達の熱気と興奮が伝わってくる.

f:id:baiopure:20170712221222j:plain

多々良が一番初めにダンサーに感じた,溢れ出る自信と魅力.

f:id:baiopure:20170712221331j:plain

互いに高め合うライバル.ダンスという共通言語で語り合う青春感! ダンスという自身を表現した芸術を模倣された兵藤の表情が熱い!

f:id:baiopure:20170712221406j:plain

 

多々良のパートナー

おそらくアニメでは描かれないくらい先の展開のお話.ダンスは一人ではできない,多々良にもパートナーができる時がやってくる.その相手はダンス経験者のクラスメートである千夏だ.千夏は中学時代にリード(男役)として女友達とカップルを組んでいた.しかしユース以降は男女のペアを組むことの難しさと,自身がリードの経験しか詰めてこなかった経緯からダンスの継続を断念していた.

やっと念願のパートナーが組めた二人であったが,決定的な問題が生じる.多々良は観察眼と相手の動きを感じ取る勘の良さでそれまでのダンスを構成していたが,本当のリードに求められるものはそうではなかった.自身の思いが載っていない多々良のダンスに対し,千夏は元リードとして不信感を抱く.同時に,多々良は今までの自分の男子に自身が持てなくなってしまう.

f:id:baiopure:20170712221352j:plain

この互いの欠けてるところが見えてしまう関係性がたまらない.自分に必要なものが見えていく二人は喧嘩しながら,互いを認め合っていく.

カップルだというのに8巻ではこの表情である.もう積年のライバルが決勝で衝突,って雰囲気醸し出してるのに手をつないで踊るんだぜ.

f:id:baiopure:20170712221504j:plain

f:id:baiopure:20170712221259j:plain

 

最後に

f:id:baiopure:20170712221234j:plain

 

f:id:baiopure:20170712221419j:plain

ダンスをもっと早く始めていればと後悔する多々良に助言する雫.何かをやるのに遅すぎることなんてない.大事なのはどれだけ真剣に取り組めるかだ.

 

既刊情報

既刊9巻,連載中.(2017年7月13日現在) 

 

 

ガチコミュ障が聞かれたくないたった一つの質問

コミュ障はつらい

「私コミュ障なんで」

そう言って他者との意思疎通を拒否している人はそう少なくはないのではないだろうか.断固拒否とまでいかなくともコミュニケーション苦手なの,察してね,くらいで保険を打つことがある.

しかしこれは「あなたとコミュニケーションを取る気がありませんよ」と宣言しているようなもので,苦手と言いながら相手に興味がないとひどく失礼をはたらいている気もする.

だから仕方なく,そんなことを噯にも出さないで”普通の人”を演じるわけだが,そうすると一般的コミュニケーションでしばしば持ち出されるある会話に心を抉られる場面がある.

 

トーーク!

キャッキャウフフと恋愛トーク,とまでは行かないまでも恋人がいるかどうか,みたいな話を振られることがある.そうすると,コミュ障の感覚からは到底及びもつかない考えの質問が飛んでくる.

「なんで彼女作らないの?」

どうやら一般人の間では恋人を作るのは至極当然で,息を吐くように恋人を作ることができるようだ.しかし,コミュ障は恋人を積極的に作ろうとしない,というか作れない.女友達もいなければ連絡先すら手に入れることができない.

「なんで出会わないの?」

合コンにナンパ,友達の紹介にSNSでの交流など一般人の出会いの方法は多岐にわたる.しかし,コミュ障には友達もろくにいなければ初対面の人と出会う度胸もない.できれば人に会いたくない.関わりたくない,バイトしたくない,話したくない.

ここまで言うと完全に引かれる.異常者と思われる.だから,「なんでだろうね〜」とか適当にごまかす.

でも考えて欲しい.もしもテストで結果が振るわなかったとき,頭がいい人からこう言われたら.

「なんで100点取らないの?」

は? と思うだろう.取りたくても取れないと.頭のいい人間には当然の結果でも凡人には不可能な結果なのだと.どうやって解答を導けばいいのかわからないと.

「なんで勉強しないの?」

遊びたい,約束がある,バイトがある,そもそも興味がない,勉強したくない.笑って自らの私生活の充実ぶりを披露し,やらないことを正当化し,笑い話にする.

努力を労せず,嫌なことから目を背け楽な生き方をしようとする.コミュ障のコミュニケーションに対する意見と何も変わらない.

 

穏やかに生きる

我々コミュ障は傷つかないよう,傷つけないよう,穏便に他者とコミュニケーションを取ることを志す.つまらないと思われるかもしれないが,そもそもこちらからは面白さを求めていないので,最初から利害が一致していない.こちらからは笑いなど求めないので,暇つぶし程度に傷つかない会話を求めたい.できるだけ,穏やかに...

【写真】安田記念_2017

第67回安田記念

快晴で行われた安田記念ミッキーアイルにモーリスといったマイル王者がターフを去った後,その座につくのは一体どの馬か.

返し馬

1番トーキングドラム

f:id:baiopure:20170604221305j:plain

2番ディサイファ

f:id:baiopure:20170604221312j:plain

3番サンライズメジャー

f:id:baiopure:20170604221319j:plain

4番アンビシャス

f:id:baiopure:20170604221327j:plain

5番コンテントメント

f:id:baiopure:20170604221335j:plain

6番レッドファルクス

昨年のスプリンターズS勝ち馬

f:id:baiopure:20170604221341j:plain

7番グレートロンドン

f:id:baiopure:20170604221347j:plain

8番エアスピネル

f:id:baiopure:20170604221355j:plain

9番ロンギングダンサー

f:id:baiopure:20170604221404j:plain

10番クラレント

f:id:baiopure:20170604221413j:plain

11番ブラックスピネル

f:id:baiopure:20170604221422j:plain

12番ビューティオンリー

f:id:baiopure:20170604221431j:plain

13番ロジチャリス

f:id:baiopure:20170604221510j:plain

14番サトノアラジン

f:id:baiopure:20170604221437j:plain

f:id:baiopure:20170604221444j:plain

15番イスラボニータ

f:id:baiopure:20170604221454j:plain

16番ロゴタイプ

f:id:baiopure:20170604221501j:plain

17番ヤングマンパワー

f:id:baiopure:20170604221524j:plain

18番ステファノス

f:id:baiopure:20170604221517j:plain

 

レース画像

f:id:baiopure:20170604221535j:plain

f:id:baiopure:20170604221544j:plain

f:id:baiopure:20170604221552j:plain

f:id:baiopure:20170604221559j:plain

f:id:baiopure:20170604221606j:plain

f:id:baiopure:20170604221621j:plain

f:id:baiopure:20170604221631j:plain

勝ったのは悲願の戴冠達成となったサトノアラジン.今まで馬場状態や展開に泣いた過去を一蹴するかのような鮮やかな末脚で粘る昨年覇者ロゴタイプを差し切り.ロゴタイプは見事に展開を作り,昨年の成績がフロックではないことを示した.

 

後記

馬券面ではサトノアラジンを絡めるもマイル久々のステファノスが伸びず.8k負け...

【写真】日本ダービー_2017

日本ダービー東京優駿

2017年5月28日に東京競馬場で行われた日本ダービーの写真を載せる.今年のダービーは2014年に生まれた7015頭の頂点を決める争い.クラシック第1冠の皐月賞とダービーと同舞台の前哨戦である青葉賞がともにレコード決着というレベルの高い世代.

f:id:baiopure:20170529203852j:plain

当日の他のレース

f:id:baiopure:20170529203940j:plain

f:id:baiopure:20170529203956j:plain

f:id:baiopure:20170529204004j:plain

f:id:baiopure:20170529204020j:plain

f:id:baiopure:20170529204033j:plain

 

f:id:baiopure:20170529204026j:plain

ダービー返し馬

2400mはゴール板と逆方向に向かってしまうのであまり撮れず...

4番スワーヴリチャード

f:id:baiopure:20170529204601j:plain

8番トラスト

f:id:baiopure:20170529204610j:plain

3番マイスタイル

f:id:baiopure:20170529204616j:plain

9番マイネルスフェーン

f:id:baiopure:20170529204622j:plain

日本ダービー,レース

f:id:baiopure:20170529205050j:plain

f:id:baiopure:20170529205059j:plain

f:id:baiopure:20170529205106j:plain

f:id:baiopure:20170529205114j:plain

f:id:baiopure:20170529205123j:plain

f:id:baiopure:20170529205129j:plain

f:id:baiopure:20170529205135j:plain

f:id:baiopure:20170529205141j:plain

f:id:baiopure:20170529205155j:plain

f:id:baiopure:20170529205207j:plain

f:id:baiopure:20170529205214j:plain

f:id:baiopure:20170529205223j:plain

f:id:baiopure:20170529205239j:plain

向正面から積極的に動いて直線鮮やかに押し切ったのは2番人気レイデオロ皐月賞5着からの巻き返しで,鞍上のルメール騎手はなんと3週連続のGI制覇.

一番人気のアドミラブルは3着,同じく皐月賞からの逆転を狙った3番人気スワーヴリチャードが2着.

f:id:baiopure:20170529210145j:plainf:id:baiopure:20170529210151j:plain

目黒記念

ダービーの後の恒例行事.昨年話題を呼んだラニワンアンドオンリーのダービー馬対決? 結果は東京巧者のフェイムゲームが鮮やか差し切り.波乱の結果となった.

f:id:baiopure:20170529210704j:plain

f:id:baiopure:20170529210711j:plain

f:id:baiopure:20170529210724j:plain

 

後記

ダービーは3年ぶりくらいに的中.昨年と同じく1・2・3番人気での3頭決着だったが,今年は馬連,3連複,3連単と豪華なリターン.

【写真】オークス_2017

5月21日に行われた第78回優駿牝馬オークス)の写真をあげる.昨年のオークスは一番人気のシンハライト桜花賞2着の雪辱を果たした.今年はFrankel産駒の怪物ソウルスターリングが同じく桜花賞3着からのリベンジを狙う.

f:id:baiopure:20170521232359j:plain

当日の他のレース

f:id:baiopure:20170521232149j:plain

f:id:baiopure:20170521232152j:plain

f:id:baiopure:20170521232209j:plain

f:id:baiopure:20170521232215j:plain

f:id:baiopure:20170521232224j:plain

オークス返し馬

1番モズカッチャン

フローラS勝ち馬.スローペースを差し切った末脚はどう生きるか.

f:id:baiopure:20170521232335j:plain

2番ソウルスターリング

怪物Frankel産駒,2歳女王が桜花賞の雪辱に燃える.

f:id:baiopure:20170521232235j:plain

f:id:baiopure:20170521232239j:plain

f:id:baiopure:20170521232246j:plain

3番フローレスマジック

フローラSで出走権を獲得,戸崎Jを背に下剋上を狙う.

f:id:baiopure:20170521232228j:plain

4番ミスパンテール

チューリップ賞ではソウルスターリングに迫る2着.

f:id:baiopure:20170521232343j:plain

5番モーヴサファイア

前走2000m勝ち.距離が伸びたほうがいいか.

f:id:baiopure:20170521232250j:plain

7番ディアドラ

矢車賞を勝っての強行ローテ? 桜花賞6着は巻き返し圏内か.

f:id:baiopure:20170521232256j:plain

8番ホウオウパヒューム

1番人気に支持された前走は案外.中距離実績がどう生きるか.

f:id:baiopure:20170521232302j:plain

9番ディーパワンサ

パッとしない成績が続く.このメンバーでどこまで.

f:id:baiopure:20170521232349j:plain

11番レッドコルディス

抽選突破の運気はレースにつながるか.

f:id:baiopure:20170521232314j:plain

12番ブラックオニキス

力関係を比べると勝ち目はないに等しい.

f:id:baiopure:20170521232307j:plain

13番レーヌミノル

桜花賞馬.2冠を狙えるのはこの馬だけ.距離延長を克服できるか.

f:id:baiopure:20170521232318j:plain

14番リスグラシュー

怪物に一番リベンジしたいのはこの馬.2度のシルバー,3度目の正直.

f:id:baiopure:20170521232324j:plain

15番ヤマカツグレース

勝ち星はないが堅実な走りでたどり着いた舞台.どこまで粘れるか.

f:id:baiopure:20170521232339j:plain

16番アドマイヤミヤビ

桜花賞大敗からの巻き返しに燃える.戦ってきた相手のレベルは随一.

f:id:baiopure:20170521232328j:plain

 

 

レース

f:id:baiopure:20170521232404j:plain

f:id:baiopure:20170521232408j:plain

f:id:baiopure:20170521232411j:plain

f:id:baiopure:20170521232415j:plain

f:id:baiopure:20170521232421j:plain

直線で抜け出したソウルスターリングが圧倒的な勝ち方.スローペースの中アドマイヤミヤビも後方から足を伸ばしたが3着まで.前目につけていた馬に有利な展開となっていた.

後記

馬券は3連複(300円分)を的中! オークスだけでプラス9kほど.当日で見ればビールに消えてしまうくらいの収支という結果だったとさ.

ソウルスターリングは2000がベストとルメールが語るも,ここでは問題ないほどの充実ぶり.スローで足を伸ばしてきたアドマイヤミヤビと,コース取りが完璧だったディーパワンサが鼻差ゴール前を争った.個人的にはポテンシャルでゴリ押したミヤビの方が強い印象なのでよくぞ残ってくれたなと(馬券的にも).

【写真】ヴィクトリアマイル_2017

2017年の第12回ヴィクトリアマイルの写真を公開する.

近年はすっかり荒れるイメージが定着した本レースだが,今年はミッキークイーンが一番人気で死角なしとの前評判.まずは当日の他のレースの写真から.

f:id:baiopure:20170516215455j:plain

f:id:baiopure:20170516215501j:plain

f:id:baiopure:20170516215520j:plain

f:id:baiopure:20170516215532j:plain

f:id:baiopure:20170516215539j:plain

f:id:baiopure:20170516215553j:plain

f:id:baiopure:20170516215556j:plain

f:id:baiopure:20170516215604j:plain

f:id:baiopure:20170516215636j:plain

 

パドック

では,ほぼ全馬パドック.2頭くらい抜けがあるのは堪忍.ルージュバックは見劣る感じがして,雰囲気がいいと感じたのはミッキーとスマートレイヤー.

f:id:baiopure:20170516215643j:plain

f:id:baiopure:20170516215650j:plain

f:id:baiopure:20170516215703j:plain

f:id:baiopure:20170516215710j:plain

f:id:baiopure:20170516215726j:plain

f:id:baiopure:20170516215739j:plain

f:id:baiopure:20170516215745j:plain

f:id:baiopure:20170516215802j:plain

f:id:baiopure:20170516215809j:plain

f:id:baiopure:20170516215819j:plain

f:id:baiopure:20170516215835j:plain

f:id:baiopure:20170516215843j:plain

f:id:baiopure:20170516215900j:plain

f:id:baiopure:20170516215908j:plain

f:id:baiopure:20170516215927j:plain

f:id:baiopure:20170516215942j:plain

f:id:baiopure:20170516215950j:plain

f:id:baiopure:20170516220000j:plain

f:id:baiopure:20170516220010j:plain

 

返し馬

人気どころ中心に.

f:id:baiopure:20170516220027j:plain

f:id:baiopure:20170516220034j:plain

f:id:baiopure:20170516220042j:plain

f:id:baiopure:20170516220049j:plain

f:id:baiopure:20170516220056j:plain

f:id:baiopure:20170516220105j:plain

f:id:baiopure:20170516220112j:plain

f:id:baiopure:20170516220119j:plain

f:id:baiopure:20170516220133j:plain

f:id:baiopure:20170516220140j:plain

f:id:baiopure:20170516220146j:plain

f:id:baiopure:20170516220202j:plain

f:id:baiopure:20170516220213j:plain

f:id:baiopure:20170516220221j:plain

f:id:baiopure:20170516220228j:plain

 

レース&ウィニングラン

直線鮮やかに抜け出したのは当日好調だったルメール騎乗のアドマイヤリード.重馬場適正の高さで経験不足をカバー.重賞初勝利がGIとなった.

f:id:baiopure:20170516220235j:plain

f:id:baiopure:20170516220242j:plain

f:id:baiopure:20170516220248j:plain

f:id:baiopure:20170516220303j:plain

f:id:baiopure:20170516220308j:plain

f:id:baiopure:20170516220332j:plain

f:id:baiopure:20170516220359j:plain

f:id:baiopure:20170516220405j:plain

 

馬券本線はレッツゴードンキミッキークイーン中心.どちらも来ずで大外れ.