あらびきZONE

カメラ&IT&競馬

いいから「波よ聞いてくれ」を読め!

波よ聞いてくれ

波よ聞いてくれ」はアフタヌーンで連載中の漫画(沙村広明)である.主人公のミナレが

あらすじ

札幌のスープカレー屋店員・鼓田ミナレは,ある日酒場で初対面の中年男に話した失恋話を吐露してしまう. すると翌日,ラジオから録音された昨晩の会話が流れて来るのを聞いたミナレは怒髪天を衝き,放送を止めるべくラジオ局へ突撃する. しかし,昨晩出会った男,ラジオ局ディレクター・麻藤に言いくるめられて突如生放送に挑戦する羽目に. 素人離れした軽快なトークと高いアドリブ力が話題を呼び,ミナレはラジオDJとしてデビューすることになる. 刹那的主義で人生を謳歌するミナレの魂の叫びを,波よ聞いてくれ

登場人物

鼓田ミナレ(こだ みなれ)

f:id:baiopure:20181115213025j:plain

本作の主人公.スープカレー屋「VOYAGER」の店員として働いている. 素人とは思えぬ饒舌なトーク力とアドリブ力を評価され,ラジオDJとしてデビューする. 一方で”刹那的”と称されるほどその行動指針は突発的で,作中の様々なトラブルに関わってしまっている

麻藤兼嗣(まとう かねつぐ)

f:id:baiopure:20181115212331j:plain

MRS(藻岩山ラジオ局)でディレクターを務める男.意味深な言動と適当さ加減が食えない怪しい人物. ミナレを言いくるめてラジオデビューさせた.

南波瑞穂(なんば みずほ)

f:id:baiopure:20181115212601j:plain

MRSでADとして働く女性.よく気が利き,料理家事は全て完璧.学生時代からラジオを聞いており,ディレクターになることを夢見ている.

久連子克三(くれこ かつみ)

f:id:baiopure:20181115212929j:plain

構成作家.麻藤とは長い付き合いで,構成作家以外にも官能小説家として数十年執筆活動を行なっている.

茅代まどか(ちしろ まどか)

f:id:baiopure:20181115212006p:plain

MRSのラジオパーソナリティ.局でも3本指に入る人気パーソナリティ.

中原忠也(なかはら ちゅうや)

f:id:baiopure:20181115212815p:plain

「VOYAGER」の店員.ミナレに想いを寄せる.真面目で優しい性格だが,鈍感すぎる面が残念な男.事あるごとにミナレに都合よく使い走りにされる.

城華マキエ(たちばな まきえ)

f:id:baiopure:20181115212030p:plain

「VOYAGER」の店員.兄が「VOYAGER」店長を交通事故で入院させてしまったお詫びに店で働き始める.過保護な兄のせいでロクに外出することも許されなかった時期がある.

ここがいい!

ツッコミのワードセンスが絶妙.たまに繰り出される妙なトンチっぽいボケやコマ中の手書きセリフ小ボケのセンスも秀逸.

f:id:baiopure:20181115211716j:plain

手書きの会話にも注目してしまうテンポの良さは本作の魅力の一つだ. まるで目の前で会話が繰り広げられているかのごとくスッと入ってくる.

f:id:baiopure:20181115211724j:plain

知らんがな,というボケ.一々上手いのがまた面白い.

f:id:baiopure:20181115211730j:plain

「聴き入ってしまう」漫画

半ば強引に出演させられたラジオで展開されるミナレの饒舌なラジオトーク. 酔っていた時のダメ男(元カレ)愚痴録音トークに対する切り返しだが,これも全てアドリブ. 本物のラジオではないから即興というのが凄みにはならないけれど,まるで本当に聞こえてくるかのようなこのトークの勢いはすごい.

f:id:baiopure:20181115213601j:plain f:id:baiopure:20181115213605j:plain

ラジオDJとして天下をとる的な熱い物語ではなく,どちらかといえば瞬間的な衝動でミナレが巻き起こす珍騒動を楽しむコメディ. 美麗なイラストや劇的なストーリー展開もないけど(?)なぜかいつまでも聞いていたくなる作品.

f:id:baiopure:20181115211719j:plain

冠番組を持つことになったが,番組は深夜のスポンサー提供無し枠. 毎回台本なしの寸劇だったりリスナーからの悩みに大喜利で答えたり. そして番組のネタを取材しに行った先での警察沙汰や元カレとの邂逅など,波乱万丈のラジオトークが今夜も繰り広げられる!

f:id:baiopure:20181115211727j:plain